SAPPORO MARUYAMA KINDERGARTEN  http://www.maruyama-kids.jp
教育の改革

平成26年度以来の教育について
>>学校評価委員会審議結果<<

札幌円山幼稚園の教育とは

のびのびした子ども時代のためにたくましく独り立ちするために

園紹介

本園の概要、教育の方針と特色

ひまわりクラス

朝の預かり保育・延長保育

プレスクール

子どもを4年間かけて育てる、2つの本格的幼児教育プログラム
英語&一般教育 「にじいろのとり」
一般教育 「たんぽぽくらぶ」

フォトギャラリー

楽しい活動と行事の思い出

英語あそび

国連本部と欧米企業出身の専任講師二人による、幼児のために独自に開発された方法論による英語教育

おひさまひろば

広大な附属自然体験学習園 ― 野菜作り・自然観察・野あそび ―

総合表現活動

和太鼓と遊び歌と歌曲からなる総合表現活動  ― 音楽性と生きる力を総合的に育成 ―

体育あそび

園児に人気の体育あそび ― 楽しいでんぐりがえし、柔軟体操など ―

年間行事

楽しいイベントのスケジュール表とその内容

入園案内

募集予定人数や受付方法などの紹介

プライバシー ポリシー

個人情報取扱いについてのご案内

トップに戻る
     
 
 
★ ★ 入園について ★ ★
   
2022(令和4)年度の「入園案内」が更新されましたので、この赤枠の下をご覧ください。
  なお、下記の「入園案内」は、ご使用のスマートフォン等の機種によっては、セクションごとに文字の大きさが異なって表示されることがあります。その場合、下記の方法でご対応ください。
  ① 現在ご覧になっているページを、【横の画面】にして見る
② 「更新ボタン」を押す ← 【横の画面】で見る場合は、②で終了
③ 【縦の画面】で見る場合、②の後【縦の画面】に戻し、「更新ボタン」は押さずに見る
   
また、本園ホームページのトップにある「ニュース」欄には、長期休み中や園の代休日の際の、電話でのお問い合わせの日時などが掲載されることがありますので、重ねてご覧ください。(下記をクリック
>>トップにもどる<<
   
上記2つをご覧の上、ご質問がある方は、平日の14:00~15:00に、電話でお問い合わせください。

 

札幌円山幼稚園 011-631-5208

   
 
入園要項
 
1. 募集定員
 
3歳児(平成30年4月2日~平成31年4月1日までに生まれた幼児)・・・・・ 70名程度
4歳児(平成29年4月2日~平成30年4月1日までに生まれた幼児)・・・・・ 若干名
5歳児(平成28年4月2日~平成29年4月1日までに生まれた幼児)・・・・・ 若干名
満3年児(令和4年度に満3歳となる幼児。誕生日前日から入園可能)・・・・・・ 若干名
 
 
22. 見学会・入園説明会
 
2022(令和4)年度に向けた入園説明会は、2021年9月に2回、実施いたしました。
2022(令和4)年度に向けた見学会は、2021年9月に3回、実施いたしました。これ以降、個別の見学会は実施しておりませんので、ご了承ください。
 
 
23. 入園願書の配布
 
2022(令和4)年度入園に関しては、2021(令和3)年10月15日に、入園願書を配布いたします。当日の時間・留意点については、入園説明会の内容をご参照ください。
なお、入園願書配布日や入園受付時に、札幌市外に居住されていた等の理由で、後日、入園を希望される方は、平日の14:00~15:00の間に、電話でお問い合わせください(011-631-5208)。転勤・転居などで欠員が出る場合がありますので、その場合は該当の学年に関して、入園願書を郵送(お渡し)させていただきます。
 
 
4. 入園願書の受付・面接
 
2022(令和4)年度入園に関して、2021(令和3)年11月1日に、入園願書の受付を行います。保護者の方お一人が、入園予定のお子さまとご一緒に、ご来園ください。各ご家庭の入園受付の時間は、入園願書配布の際(あるいは、書類選考結果の送付時)に、本園から指定させていただきます。
当日は、入園願書の受付面接帽子などのサイズ合わせ(試着)の他に、「入園に関わる費用」のご納入手続き(下記の5-A参照)をいたします。
入園を希望されますお子さまと簡単な面接をいたします。面接でのやり取りを通して、お子さまの言動を観察し、集団生活に適応できるかを判断いたします。
入園手続きの際には、皆さまが 「教育・保育給付認定申請書」(1号申請)を、そして、該当の方はさらに「子育てのための施設等利用給付認定申請書」(新2号・新3号申請)を、本園にご提出いただき、その後、本園が札幌市に代理申請の正式な手続きを取ります。
入園後の月額納入金(以下の5-Cにあたる実費部分など)のお支払いには、郵便局の自動払込を利用いたしますので、所定の申込書をお渡しします。
 
 
5. 費用
 
A 入園に関わる費用
   
 
入園検定料 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 3,000円
入園準備費 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 10,000円
  上記の他に、学用品代、帽子・かばん等の服装所持品代として、実費をいただきます。
   
  入園手続き後に、保護者の転勤・転居などの理由で入園を取り消した場合、上記の「入園に関わる費用」は一切返金いたしませんので、予めご了承ください。
   
B 基本保育料 (無償化)
   
  本園は、新制度の施設型給付の幼稚園であり、2019(令和元)年9月までは、札幌市が定める基本保育料(月額0~19,900円)を、保護者の方が本園に納入されていました。
   
  その後、2019(令和元)年10月から幼児教育の無償化が実施されたため、それ以降は、この基本保育料が無料です。ただ、下記にある費用(C、D、E、F)は、ご納入いただきます。
   
C その他の費用 (月額)
   
 
通園バス利用費 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2,700円
園外保育バス利用費 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 300円
 
バス利用費(月額)として、バス通園児には2,700+300=3,000円、徒歩通園児には300円をご負担いただきます。
 
特別教育協力費 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 5,000円
給食費(右記の額は、概算) ・・・・・・・・・・・・・・・・ 2,900円
 
給食は主に、主食と副食(デザートを含むおかず代)に分けられますが、後者の副食費については、札幌市が「副食費免除対象者」と認定するお子さまのみ、副食費が無償化されます。
 
月刊個人絵本代(右記の額は概算) ・・・・・・・・・・・・ 400円~500円
   
D 進級時の経費について (年額)
   
 
年間施設設備費・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 10,000円
年間個人使用教材費 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 実費
   
E その他の実費
   
  観劇、親子遠足、移動動物園などの行事を行う場合、その参加費として、実費をいただきます。

また、卒業記念アルバムは、年長組でご希望の方のみ、実費徴収させていただきます。
   
F 預かり保育
   
  本園では、お仕事、ご用事、保護者の方のリフレッシュのため、といった様々な理由で、預かり保育を利用することができます。預かり保育(朝の預かり、延長保育)の利用料は別途設定されていますので、本園ホームページ内の「ひまわりクラス」をご参照ください。

なお、本園は、預かり保育の無償化の対象となっております。保護者の方の就労などの理由で、札幌市が「保育の必要性の認定」をしたご家庭は、本園における預かり保育の利用日数に応じて、最大月額11,300円までの範囲で、利用料が無償化されます。詳細は、平日の14:00~15:00の間に、電話でお問い合わせください。
 
 
6. その他
 
週4回の午後保育のうち、給食が週3回(火・水・木曜日)、お弁当が週1回(金曜日)です。
月曜日は、午前保育です。
土・日曜日は、休園となります。
 
 
 

| 教育の改革 | 札幌円山幼稚園の教育とは | 園紹介 | ひまわりクラス | プレスクール | フォトギャラリー | 英語遊び |
| おひさまひろば | 総合表現活動 | 体育あそび | 年間行事 | 入園案内 | プライバシーポリシー |
| サイトマップ | トップに戻る |

 
学校法人 愛基学園 札幌円山幼稚園
札幌市中央区北2条西23丁目1-10 TEL 011-631-5208
 
SAPPORO MARUYAMA YOUCHIEN